自己紹介

自分の写真

ダイビングとバイクをこよなく愛する53歳のおやじ。じっとすることが嫌いな性格はいつまでたっても変わらず。なんにでも興味を示す雑食派 人との繋がりが自分のすべてのエネルギーと信じる。日々出会い、日々学び 嫌いな言葉 マイペース 無責任

2014年8月4日月曜日

プロ意識とは

あなたの仕事はなんですか?

あなたはそれにプロ意識をもっていますか?

タクシーに乗り行き先を告げた。誰もが名前は知っているホテルである。

しかし、知らないという。 どこですか?と逆に質問された。

そして調べようともしない。

そして堂々と、まだハンドル握って3日目なんですよ。と当たり前に言う。

この人は3日目だから、素人と一緒なんですと言いたいのだろう。

しかし本当にそれで良いのか?

ただで乗せてくれるのか?

そんなはずは無い。

これこそプロ意識の欠落では無いのか?

これ意外にも事例は出さないが、ビックリするような意識の欠如に出会うことが多い。

プロ意識をもっていると自負しながら、必ずやらなければならない事柄を平気で、個人事情でキャンセルしてしまう。

なににしても、プロである以上は個人事情は絶対にあり得ない。

緊急を覗いて個人事情を理由にするなら、プロと自負して他人を巻き込んではいけないんだ。

そんなことあなたしてませんか?







0 件のコメント:

コメントを投稿