自己紹介

自分の写真

ダイビングとバイクをこよなく愛する53歳のおやじ。じっとすることが嫌いな性格はいつまでたっても変わらず。なんにでも興味を示す雑食派 人との繋がりが自分のすべてのエネルギーと信じる。日々出会い、日々学び 嫌いな言葉 マイペース 無責任

2015年11月23日月曜日

決して忘れてはいけないもの

時代の流れとともに人間が生きやすいシステムやルールが作られる。

それは必要なことだろう。

しかし本当にそれでいいのか?

人間の本質を無視したシステム作りばかりしてるのではないか?

生きやすいシステム作りの裏側で人間の本質を見失っているような気がしてならない。

本来人間て何なのか? 

個の人間 集としての人間 の本質こそシステム作りにブレさせてはいけない最大のポリシーだと思う

それを無視すれば 沼地に城を築くようなものだ。

いずれ根本から崩れてしまう。

もう崩壊は始まっているのかも知れない

0 件のコメント:

コメントを投稿