自己紹介

自分の写真

ダイビングとバイクをこよなく愛する53歳のおやじ。じっとすることが嫌いな性格はいつまでたっても変わらず。なんにでも興味を示す雑食派 人との繋がりが自分のすべてのエネルギーと信じる。日々出会い、日々学び 嫌いな言葉 マイペース 無責任

2014年9月10日水曜日

人のからの学び

「人の振り見て我が振り直せ」
という諺があるが、皆さん当然ご存じですよねぇ

ある意味、他人は自分の学びのための先生である。
そこに自分との比較対象物があるから、自分の今いる立ち位置が解る

批判 意見 同意 憧れ 愛着 

他人に対しての感情や行動は全て主観の上に成り立っている。

だからこそ、他人を観察することは自分を知る上で非常に大切なのだ。

そしてここからが大切である。

自分にないあこがれはしっかりと吸収しなければならない

意見の食い違いは、何故食い違うのかを客観的に判断し、自分に足りないものがあるなら吸収しなければならない。

いずれにしても今現在の自分との違いは必ず学びになる。

人間がまず第一にしないといけないのは、他人との関わりを受動的に待つのではなく、能動的に自ら接触しにいくことだ。
僕の周りでも、そのおかげて大きく変化した人は多い。

そんな人たちは必ず能動的に行動して、自分を卑下したりはしない。

まぁ簡単に言うと元気良く輝いてる人と言うことかなぁ

0 件のコメント:

コメントを投稿