自己紹介

自分の写真

ダイビングとバイクをこよなく愛する53歳のおやじ。じっとすることが嫌いな性格はいつまでたっても変わらず。なんにでも興味を示す雑食派 人との繋がりが自分のすべてのエネルギーと信じる。日々出会い、日々学び 嫌いな言葉 マイペース 無責任

2012年11月16日金曜日

自信とは!


そもそも最初から自信を持っている人っていてるのだろうか?

あり得ない。

では自信とはどこから芽生えてくるのか?

当然今までの経験で裏打ちされたことから、今、目の前で起こっていることに対する解決に自信はもてるだろう。

しかし、それだけで良いのだろうか?

まわり人達は、僕に対して「その自信はどこから生まれるのか?」「経験を積んだから自信があるんだ」と言われるが、実はそうではないんだ。


冒険からスタートした自信は自信とは言わないのだろうか?

確かに冒険はリスクを伴い、それが自信に繋がらないこともしばしばあるだろう。

しかし僕は、自分に偽り 己を無理矢理信じるところからスタートさせた。


「これは正しいんだ。俺が決めたことだから、絶対に間違いは無い」

「誰にどう言われようが、俺が深く考え決めた以上は、絶対正しい!」


強く思い込むところからスタートさせたのが6年前くらいだった。

当然その答えは今も出るものではないが、客観的に見たとき 現状は、順調に進んでいる。

そして何よりも、自分にとって無理矢理スタートさせた自信が、いつしか経験を積み自然体になっている。

今の自分を構築している軸になってる。



自信とは


己を信じるところから始まる。

己を無理矢理信じるところからしか始まらない。

それが経験に繋がり 自信となる

あくまでも私見である。




0 件のコメント:

コメントを投稿