自己紹介

自分の写真

ダイビングとバイクをこよなく愛する53歳のおやじ。じっとすることが嫌いな性格はいつまでたっても変わらず。なんにでも興味を示す雑食派 人との繋がりが自分のすべてのエネルギーと信じる。日々出会い、日々学び 嫌いな言葉 マイペース 無責任

2014年11月9日日曜日

ポジション

ポジションにこだわる人がいる。そんな人に一杯出会ってきた。
 
そこを離れればそのポジションは無い ポジションは人間の力量の総てを決めるのでは無く、作業の円滑化を産む手法でしか無いことを当事者も配偶者も取り巻く人たちも知るべきである。(多少の力量はそこに加味されますがね・・・)

本人に言えば、これを理解できる人がほとんど・・・ 
でも、それを、忘れる人もほとんど・・・・・

ここまでは、よくいわれることである。

でもね、実はポジションも一つだけ役に立つことがある。

それは、ポジションを遂行するために、新しい領域に入ろうと努力をする。

そこで身につけたことは、そのポジションが無くなっても、人格、知識、経験として残るからだ。

それの本当の意味をわかったものだけが、そのポジションの人間になれる。

そのポジションを離れた後もね。

使い方を間違えればそれまでだが・・・

ポジションという意味を2種類使いました・・・・




0 件のコメント:

コメントを投稿